SAMS(サムズ)のチョッパーを代官山蔦屋書店に見に行ってきた話とゴローズ再開の話






内容はタイトルのまま。

先日Instagramで開催が告知されててすぐに行きたかったんだけど営業時間が短縮されてて22時閉店だからなかなか行けず。

やっと先週行ってきた。

営業時間も短縮してることだし人も少ないだろうと思ってたんだけど逆。駐車場も店内もなかなかの人の多さ。通常の平日より多かった気がする。

なんで写真をささっと撮ってそそくさと退散。

残ってるアパレル販売はこんな感じ。

帰宅して写真見返したら撮り方が雑過ぎた。ごめんなさい。

なんか記念に1つ買いたかったから、普通オンラインでも売ってるキーホルダーを購入。

ファンにとってはこういうイベントは嬉しい。代官山蔦屋はバイク雑誌のバックナンバーとかも結構あるからいつもならちょっと居座るんだけど、今回は5分で終了。

SAMS ONLINE STORE

少しずつ日常が戻りつつあるけど完全に元通りはまだまだ先になりそう。




んでやっとゴローズの営業再開も発表されたけど、

  • 奇数偶数誕生月で曜日分け
  • 関東の1都3県の人のみ
  • 免許証+公共料金領収証
  • どこのお店でもやってる検温や消毒、マスクの着用
  • 18歳未満はNG
  • 過去の来店記録の確認

といろいろ制限付き。過去の来店記録てなんだろ?店員さんが顔覚えてたらいいってこと?オーダー歴の有無?

自分はまだ並びには行かないけど、ゴローズにまだ行ったことない人にとってはちょっと過酷な制限。

こうやってるとまた委託屋が相場が上がってるていう誰が基準を設けて相場を作ってるかわからないようなことを言い出すだろうし、地方に住んでる人はゴローズに行くことも大変だろうけど、せめて初めてのゴローズくらいはゴローズで買った方がいいよ。

恐ろしいほど自信持ってデマを投稿してるアカウントもあるし、そういうのを鵜呑みにしてデマを拡散させないためにもね。