日記 [ハロウィン]






こんばんは。

いつのまにか10月も終わりに近づき渋谷の街がハロウィン色に染まり始めましたね。僕がハロウィンパーティーに参加しだした頃は友人の家で全身タイツや馬の被り物で細々と目的も解らず楽しんでましたが、ここ数年の間に、いつの間にか街ではすごいことになってまして。
おっさんがここで言いたいのは。

僕も2011年くらいまで街に繰り出してましたが。

10月31日は、

・街全体がゴミ箱になる日

・街全体がトイレになり、嘔吐していい日

・強引ナンパ公認の日

ではありません。

こういうイベントが盛り上がることはすごくいいことと思いますが、楽しんでいる街にはそこで仕事をしている人、そこで生活をしている人、ハロウィンとは関係なくその街に用事がある人、様々な人がいるってこと。

楽しくなれば飲み過ぎて具合が悪くなること、可愛い子がいれば声をかけたくなること、よくわかります。

ただ飲みすぎたりテンションが上がり過ぎて楽しくて笑えるのは、「自分たち」と「映画の中」だけってこと。

もう少し考えて老若男女たくさんのひとに楽しんでもらえる日になればと思います。

まぁ堅い話はここまでで、先日渋谷で見かけた恐竜はおもしろかったなぁ。カッコよさとか可愛さとかを気にせずハロウィンを楽しんでるあたり。

そんななか僕は原宿に用事があって渋谷から歩いて向かったんですが、我が青春の原宿。どんどん店が変わりますね。

これが9~10年前の写真なんですけど、パッと見は街の姿は変わってないんですけど、ここに写ってるお店はもうほとんどが違う店に代わってしまってるんですよね。自分が20代の頃働いていた店もなくなってしまって、、、。週3~4は原宿にいるんですがたまに淋しくなります。

僕が若い頃は今のようにカメラをみんなが持ち歩いてたり、携帯電話に高画質カメラが付いている時代じゃなかったので写真もそんなに残っておらず、、、。mova , imode , J-PHONE , TU-KA , 着信メロディ なんかのワードでピンとくる世代です。

近年はカメラでもiPhoneでも撮りまっくてますが。

iPhoneといえば今日は「iPhone X」の予約開始なんで15時58分辺りから待機して頑張ります。iPhoneユーザーの皆様、ご健闘を祈ります。

ってことで、夜中におっさんの長い長い終着点が見つからない独り言でした。

皆様、おやすみなさい、、、。